酢飯は何歳から食べさせて良い?赤ちゃんにアレルギーは?子どもに与えるときの注意点も!

酢飯は何歳から食べさせて良い?赤ちゃんにアレルギーは?子どもに与えるときの注意点も!

お寿司やちらし寿司などを作るときに使う酢飯。

子供にも食べさせてあげたいと思うのですが、初めてあげる時はあげても良いのかって迷いますよね。

実際に、何歳からあげても良いものなのでしょうか?

離乳食が進むにつれて、どんどん食べられるものも増えてきます。

初めての時はアレルギーなども心配ですよね。

今回は、酢飯をあげるのは、何歳から良いのか、酢飯を食べたときにアレルギーを起こすことがあるのかなど詳しくご紹介いたします。

参考にしてみてくださいね。

酢飯は子どもに何歳から食べさせて良いの?

酢飯は何歳から食べさせて良い?赤ちゃんにアレルギーは?子どもに与えるときの注意点も!

酢飯って何歳から子供にあげても良いのでしょうか?

いろいろな意見がありますが、早くて7ヶ月から8ヶ月を過ぎてから。

ちょうど離乳食の中期後半からぐらいになりますよ。

でも焦ってあげる必要もないので、一般的には1歳を過ぎてからあげるという方が多いでしょう。

お酢で酸っぱいご飯は、子供にとっても好き嫌いもあります。

子供の成長を見ながらあげるようにしてみてくださいね。

こんなコメントがありました。

赤ちゃんが酢飯でアレルギー反応を起こすことはある?

酢飯は何歳から食べさせて良い?赤ちゃんにアレルギーは?子どもに与えるときの注意点も!

赤ちゃんが酢飯でアレルギー反応を起こすことはあるのでしょうか?

稀にアレルギーを起こすこともありえます。

子供に初めてあげる時は、子供体調をよく観察してください。

子供の体調の良い日を選んで、平日の午前中にあげるようにしましょう。

少しの量から慌てずにあげるようにしてくださいね。

ちょっとでも変だと感じた時は、かかりつけ医に相談したり、病院に行くことをおすすめします。

子どもに初めて酢飯を食べさせるときの注意点は?

酢飯は何歳から食べさせて良い?赤ちゃんにアレルギーは?子どもに与えるときの注意点も!

 

  • 初めて鮨飯をあげるときは、寿司酢の配合を薄めて作るようにすると良いでしょう。
  • 酢を火にかけて酸っぱさをなるべく飛ばす。
  • あげる時も少量からあげてください。
  • あげる時は、必ず平日の午前中に。(何かあってもすぐに病院に行けます。)
  • 食べさせている時は、そばから離れない。

ということに気を付けてあげるようにしてくださいね。

寿司酢を作る時に、お塩や砂糖も入れますが、大人よりも薄味で作るようにしましょう。

食べさせた時、ちょっとでも変だなぁとか、いつもと違うと感じた時は、あげるのをやめて様子をみてくださいね。

体調がおかしくなったり変だと感じた時は、病院に連れて行くようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。