サーモススープジャーが漏れる!?原因や対策と入れてはいけない物は?

サーモススープジャーが漏れる!?原因や対策と入れてはいけない物は?

温かいスープなど持ち運ぶときに便利なサーモススープジャー。

スープなど持ち運ぶ時って、最新の注意を払いますよね。

このサーモススープジャーは優れもので、安心して持ち運びができますよ。

さらにほかほかの状態のものを食べることができるのです。

でも、しっかり密封されているサーモンスープジャーですが、時として漏れることもあるとのこと。

カバンの中が濡れていたなんてことになったら、大変です。

サーモススープジャーが漏れる時の原因や、入れてはいけないものはどんなものなのかなど詳しくご紹介いたします。

参考にしてみてくださいね。

サーモススープジャーが漏れるときの原因は?

サーモススープジャーが漏れる時の原因ってどんなことが考えられるのでしょうか?

  • サーモススープジャーの中に茶葉や果肉を入れていて、蓋の間に挟まってしっかり閉まっていない時。
  • 中に入れるものを入れすぎている。
  • パッキンが外れている。
  • パッキンの部分が消耗して壊れている。
  • 蓋のところが壊れている。
  • 蓋と中身の間に、ラップなどで覆ってから蓋をしている時。

このような状態だと、中身が漏れてしまうということがあるので注意してください。

蓋を閉めるときに、必ず、しっかり蓋が閉まっているか、パッキンの部分が外れていないかなどチェックするようにしましょう。

中に入れる量も、入れすぎたりしないように、しっかりと規定の量を守ってくださいね。

サーモススープジャーが漏れるときの対策は?

サーモススープジャーが漏れるようになったなぁと感じた時は、

  1. しっかり蓋が閉まっているか確認。
  2. パッキンが劣化していないかどうか確認。
  3. 蓋の間に、茶葉や、果肉、ラップなどが挟まっていないかどうか確認。
  4. 中の量が入れすぎていないかどうか。
  5. パッキンが外れていないか、どうか。

この5つの項目をしっかり確認するようにしましょう。

中の量を入れすぎると漏れてしまうこともあるので気をつけてくださいね。

パッキンは消耗品なので、劣化してきているなぁって感じた時は、新しいものに交換してくださいね。

サーモススープジャーに入れてはいけない物は何?

 

サーモンスープジャーに入れてはいけないもの

絶対にダメなものは炭酸水とドライアイス、生ものです。

炭酸水

炭酸飲料はスープジャーの中に入れてはいけません。

ガスによって内圧が変わってしまう可能性がありますよ。

蓋があかなくなったり、中身が出てしまったりすることがあるので気をつけてくださいね。

時には破裂してしまうこともあるので注意しましょう。

ドライアイス

冷たく冷やせるから持ち運ぶのにスープジャーに入れたら良いかしらなんて思わないようにしましょう。

こちらも中の圧を変えてしまう可能性があって、とても危険です。

炭酸水と同様で破裂したりすることもあるので注意しましょう。

生物

魚介類、肉類、卵、乳製品などの生ものは入れてはいけません。

火を通していない生の状態で入れると、腐りやすいのです。

常温で短い時間にすぐに腐ってしまいます。

お刺身とか生卵などもだめですよ。

お昼ご飯に持って行こうと思ったら、食べる頃に腐っているということにもなるのでやめましょう。

 

入れても良いけど注意が必要なもの

乳製品や牛乳などを使ったもの

牛乳などを使ってあるシチューや、ミルクスープ、クラムチャウダーなどは腐る可能性があるので、長時間入れて運ぶことには向いていません。

すぐに食べられる時は良いですが、長い移動の時などは注意が必要ですよ。

腐るとガスが発生してしまうので、ドライアイスや炭酸水と同じような現象が起きてしまう可能性があるので注意してくださいね。

コンソメスープや味噌汁など

塩分が多い味噌汁やコンソメスープなどは、サビの原因になることもあります。

すぐに食べる時なら良いですが、長時間持ち運ぶときは、あまりお勧めできません。

中に入れる具材によっては、傷むことも考えられるので注意してくださいね。

カレーなど匂いがキツイもの

匂いが強いものをスープジャーに入れてしまうと、匂いがなかなか取れないということもあるので注意してください。

スープジャーを水筒の代わりとしても使っている人は特に要注意です。

 

スープジャーに入れるときは、必ず全て火を通したものを入れてくださいね。

絶対になまものとか、火を通していないものを入れてはダメですよ!

スープジャーのスープ以外の使い道は?

 

スープジャーのスープを入れる以外の使い方もできるので大人気なのです。

チャーハンや、炊き込みご飯を入れてあったかご飯を食べることもできますよ。

おかゆやパスタなども作ることができるのですって。

スープジャーにお湯を入れて温めてから、お湯をすてその中にご飯と梅干しさらにお湯を入れて蓋をしっかり閉めておくだけ。

そうするとあら不思議、2時間から3時間後にお粥ができているのです。

リゾットだって作ることができますよ。

さらに、スープを作って入れた中にパスタを入れておけば、2時間から3時間後には、パスタも良い感じに食べ頃になるのです。

スープ以外の使い方もとても便利ですよ。

暖かなお弁当箱として利用可能なのは良いですね。

さらに嬉しいことに、スープジャーを使ってデザートも完成させることができるのです。

ヨーグルトと蜂蜜、凍らせた果物を入れてしっかり蓋をしめ数時間後にフルーツアイスが出来上がりますよ。

牛乳と蜂蜜、溶かしたゼラチンを入れておけば、プリンが完成します。

使い方によっていろいろ楽しめるのでぜひ挑戦してみてくださいね。

サーモススープジャーが漏れる!?原因や対策と入れてはいけない物は?のまとめ

サーモススープジャーが漏れる時の原因や対策方法、入れてはいけないものなど詳しくご紹介いたしました。

サーモススープジャーが漏れる時は、

  • 蓋がしっかり閉まっていない。
  • 中の具を入れすぎている。
  • パッキンの部分が劣化している。
  • 蓋とパッキンの間に何か挟まってしっかり閉まっていない。

というようなことが考えられます。

しっかり蓋が締まるように、何も挟まれていないかどうかしっかり確認してくださいね。

パッキンも劣化していくので、蓋の締まりが悪い時は、新しいものと交換すると良いでしょう。

サーモススープジャーは、スープを入れるだけでなく、ご飯ものや、デザートなども作ることができるので使い方をマスターしてみるのも良いでしょう。

温かいお食事を摂ることができるサーモススープジャー。

ぜひ、使ってみてくださいね。

1度使ったら、手放せなくなりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。