ピオーネの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

ピオーネの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

ぶどうの美味しい時期になってきました。

ぶどうには色々種類がありますが、今回は巨峰に並んで有名なピオーネという品種のぶどうについてです。

ピオーネは普通のぶどうと同じくらい日持ちがするのか、また保存方法なども気になるところです。

そこで、ピオーネの保存別の賞味期限や正しい保存方法をご紹介していきます。

ピオーネの賞味期限はどれくらい?

ピオーネの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

まず、賞味期限をお話ししていく前にピオーネという品種について少しだけお話ししていこうかと思います。

ピオーネは、巨峰とカノンホール・マスカットを交配して生まれた品種です。

見た目は巨峰に似ています。

味は巨峰の甘さにマスカットのような爽やかさを加えた感じで巨峰よりさっぱりと食べやすいぶどうとなっています。

最近では、品種改良などで種なしぶどうの技術が発展していて、ピオーネには種が含まれていないものが多く売られています。

種が入っていないピオーネは、ニューピオーネとしてスーパーや果物屋さんなどで売られています。

 

では、ピオーネがどんなものか分かったところで賞味期限をお話ししていきましょう。

 

常温保存の賞味期限

常温保存の賞味期限は2~3日程度です。

ピオーネは常温保存が可能なのですが、高温や湿度が高い場所に置いておくと傷みが進んでしまうので、直ぐに食べる機会がないのであれば他の保存方法を選ぶと良いでしょう。

 

冷蔵保存の賞味期限

冷蔵保存の場合には、房付きまたは房なしでは賞味期限が少しだけ違ってきます。

房つきのピオーネの賞味期限は、3~5日程度

 

房なしのピオーネの賞味期限は、1週間程度

どちらでも保存は可能なのですが、房についたままのぶどうだとぶどう同士が密集した形になってしまいぶどうに圧がかかってしまい傷みやすくなってしまいます。

ですので、長く保存するのであれば、房から離して保存した方がよいでしょう。

 

冷凍保存の賞味期限

冷凍保存した場合の賞味期限ですが、1ヶ月程度の日持ちとなっています。

ただし美味しく食べるのであれば冷凍庫内の環境など考慮して冷凍後1~2週間程度で食べきると良いでしょう。

賞味期限切れのピオーネはいつまで食べられる?

ピオーネの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

賞味期限が切れてしまったピオーネですが、常温または冷蔵の場合には食べるのはやめておいた方が良いでしょう。

特に常温で置いておく場合には、期限が切れてしまっているころには腐り始めているケースが多いです。

ぶどうの季節は秋ですが、まだまだ残暑が残って暑い日もあるので、常温の場合には危険性が高くなっていきます。

冷蔵保存していたものでも、やはり日に日に傷みが気になってくるので、期限が切れてしまったものはあまり口にしない方が良いでしょう。

ただし、冷蔵保存の場合にはまた食べられるケースもあります。

 

目安ですが、冷蔵して期限切れ後1~2週間程度としてください。

食べるときにはもちろん自己責任になってしまいますが、必ず状態を確認して少しでもおかしいと思ったら口にはせず破棄するようにしてくださいね。

ピオーネって腐るとどうなるの?

ピオーネの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

ピオーネが腐るとどのような状態になるのでしょうか。

腐ったピオーネの状態

・カビが生える

 

・皮がシワシワになる

 

・実がグジャグジャになる

 

・色が変色する

 

・鼻をつくような悪臭がする

 

・変な色の水分が出てくる

 

・ネバネバとした糸をひく

 

・食べると苦みや酸っぱみを感じ舌がピリピリする

などの状態が見られます。

基本的にピオーネも他のぶどうのように腐っていきます。

 

こんな状態は大丈夫!?

ピオーネには皮に白い粉のようなものが付着することがあります。

なんとなくカビに見えてしまい腐っているのではと思いますが、フワフワした綿のようなものではなく粉状であればそれはカビではありません。

その正体はブルームというものです。

ブルームは成長過程で自然に出現するもので、鮮度を守ったり病気などから守ったりするために重要な役割を果たすものです。

特に新鮮なものに多く付着しているので、保存するときには取り除かなくて大丈夫ですし、口に入れたとしても大丈夫なので安心してくださいね。

ピオーネの正しい保存方法は?

ピオーネの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

ピオーネを正しく保存する方法を説明していきましょう。

常温保存の仕方

常温保存する場合には、房付きのまま保存します。

保存の仕方は、ピオーネを房つきのまま新聞紙やポリ袋に包みます。

包んだものは、直射日光の当たらない涼しい場所、冷暗所で保存するだけでOKです。

ただし冒頭でもお話ししたとおり常温はあまり日持ちがしないので、出来れば他の方法を試しましょう。

 

冷蔵保存の仕方

冷蔵保存する場合には、房つきのまま房なしの2パターンで保存します。

それぞれ説明していきましょう。

房つきのピオーネの保存

①ぶどうを房つきのままラップやポリ袋に入れて覆う

②野菜室に入れて完成

 

房なしのピオーネの保存

①ピオーネの1粒ずつ房から外す

粒を外すときには、枝を2㎜ほど残してキッチンばさみなどで切り取りましょう。

 

手で無理に外すと皮が破けて果汁が飛び出したりして傷みの原因になります。

②ジップロックなどの密閉袋にピオーネの粒を入れる

③出来るだけ空気を抜き封をする

④ピオーネの粒が重ならないように出来るだけ平にして野菜室に入れて完成

 

冷蔵したぶどうは食べる30分前に常温で置いてください。

 

冷たいままでも美味しいですが、甘さを引き出すのなら常温に戻す方が良いので是非ためしてみてくださいね。

 

冷凍保存の仕方

①ピオーネの1粒ずつ房から外す

※外し方は冷蔵の方法を参照

②ザルにピオーネを入れて流水で軽く汚れなどを落として水気を切る

③キッチンペーパーなどで更に水分を拭取る

④ジップロックなどの密閉袋にピオーネの粒を入れて空気を抜き封をするう

⑤金属トレーの上に乗せて冷凍庫へ入れる

⑥急速モードなければ通常モードで冷凍開始して完成

 

解凍方法

ピオーネを解凍する場合には、食べる数時間前に冷蔵庫へ移してゆっくり自然解凍してください。

また、解凍しなくても半解凍程度にして食べるのもシャーベットのようでとても美味しいのでおすすめですよ。

 

ピオーネの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!のまとめ

ピオーネの賞味期限などご紹介しました。

・常温保存の賞味期限は2~3日

・冷蔵保存の賞味期限は房付き3~5日程度、房なし1週間

・冷凍保存の賞味期限は1ヶ月

 

腐ったピオーネの状態

・カビが生える

・皮がシワシワになる

・実がグジャグジャになる

・色が変色する

・鼻をつくような悪臭がする

・変な色の水分が出てくる

・ネバネバとした糸をひく

・食べると苦みや酸っぱみを感じ舌がピリピリする

 

・ピオーネの保存は常温、冷蔵、冷凍で出来るがより長く保存するなら房なし冷蔵か冷凍ですると良い

ピオーネは正しく保存すればより長く楽しめます。

甘くて美味しい今がまさに旬のピオーネを美味しく味わってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。