オートミールは何歳から?1歳の子どもの適量やおすすめレシピは?

オートミールは何歳から?1歳の子どもの適量やおすすめレシピは?

栄養がたっぷりでヘルシーなオートミール。

子供にもぜひあげてみたいと思いますよね。

でも、実際に何歳からあげても良いのかって悩むところです。

今回は、そんなオートミールについて詳しくご紹介したいと思います。

どのくらいの量が良いのか、何歳からあげても良いのか、オススメのレシピも含めてお知らせしますね。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

オートミールは何歳から食べさせていいの?

オートミールは何歳から?1歳の子どもの適量やおすすめレシピは?

オートミールは何歳から食べさせて良いのでしょうか?

一般的には、離乳食中期からOKとなっています。

そんなに早くから大丈夫だったんだ!と驚きですよね。

オートミールは、オート麦からできているので、ほとんどグルテンがないのです。

入っていてもほんのわずか。

だから、アレルギーの心配がないと言われているのです。

小麦のグルテンとは別物なのですって。

それでも心配な時は、少量から始めるようにすると良いでしょう。

最初は、粒が無くなるぐらいトロトロにしてからあげる必要がありますよ。

オートミールを1歳の子どもに食べさせるときの適量は?

オートミールは何歳から?1歳の子どもの適量やおすすめレシピは?

オートミールを子供に食べさせる時どのくらいの量が良いのでしょうか?

  • 離乳食中期: 6g〜10g
  • 離乳食後期: 10g〜20g
  • 離乳食完了期: 30g〜40g

大体の目安はこんな感じです。

1歳ごろになれば、離乳食も完了期になり、しっかりよく噛んで食べられるようになるのでそれなりの量を食べられるようになりますよ。

子供の成長によっても食べる量は変わってくるので子供をよく観察しながらあげるようにしてくださいね。

オートミールって離乳食の時にとても必要なビタミン、ミネラル、タンパク質などをたくさん入っているので、とても良い食材の1つなのです。

手っ取り早く補うこともできるので、できるだけ取り入れてみると良いですよ。

オートミールを1歳の子に与えるときのおすすめ商品は?

オートミールは何歳から?1歳の子どもの適量やおすすめレシピは?

オートミールを子供にあげたいけど、どのメーカーのものが良いのかって悩むところです。

でも次のことに気をつけて買うようにしてくださいね。

離乳食で使うとき、子供にあげるときは味付けされていない、有機栽培で無添加のオートミールを選ぶようにしましょう。

オートミールには2種類のタイプがありますよ。

  • ロールドオーツ: 脱穀した麦を蒸して、ローラーで伸ばしたフレーク状のもの。
  • クイックオーツ: ロールドオーツを細かくしたもの。

どちらのタイプでも使えるので好きなものを選んでみてくださいね。

オススメの商品をいくつかご紹介いたします。

日本食品製造 オートミールのおかゆ

食品添加物を一切使っていなくて、そのまま温めて食べることができますよ。

急いでいる時などとても便利です。

オートミール(クイックオーツ)

添加物、保存料、着色料を一切使わずに国内の工場で加工されて作られているので安心ですよ。

料理する時間も短く、簡単に使えるので便利です。

オーガニックオートミールパウダー

無農薬で、粉末になっているので、調理しやすいですよ。

オートミールを美味しく!1歳の子におすすめのレシピは?

オートミールは何歳から?1歳の子どもの適量やおすすめレシピは?

オートミール、体には良いとはわかっていても、普段あまり使わないとどのように食べたら良いのかって悩みますよね。

そんな時にオススメなレシピをいくつかご紹介いたします。

離乳食中期のおすすめレシピ「バナナヨーグルト」

材料: バナナ適量、オートミール5g、お水30g、ヨーグルト30g

作り方

  1. お鍋にお水とオートミールを入れます。
  2. 火にかけてドロドロになるまで煮ます。
  3. 2が冷めたら、ヨーグルト、バナナを入れて混ぜたら出来上がり。

とても食べやすい1品ですよ。

離乳食後期のおすすめレシピ「オートミールのおやき」

材料: オートミール20g、お水または牛乳40g、バナナ、お野菜など好きなものを適量

作り方

  1. オートミールとお水または牛乳をお鍋に入れて火にかけます。(クイックオーツまたは、粉末のオートミールは火にかけなくても良いですよ。)
  2. 冷めた1の中に、バナナ、好きな刻んで柔らかくしたお野菜を入れ、さっくり混ぜます。
  3. 油を薄く敷いたフライパンに、適当に生地を落とし平べったくして焼きます。
  4. 両面しっかり焼き色がついたら出来上がり。

手づかみで食べることができるので良いですよ。

子供もパクパク食べてくれること間違いなし!

離乳食完了期のおすすめレシピ「オートミールのクッキー」

材料: オートミール70g、お水大さじ2、オリーブオイル大サジ2、薄力粉20g、バナナ、レーズン好きなだけ。

作り方

  1. ボウルにお水とオートミールを入れてよく混ぜます。
  2. 1の中に、オリーブオイル、薄力粉を入れてさらによく混ぜます。
  3. 2の中に、バナナとレーズンなどを入れてさっくり混ぜ合わせます。
  4. 鉄板の上に、クッキングシートを敷いて、スプーンですくって食べやすい大きさに丸めてのせていきます。
  5. 180度のオーブンでしっかり焼いたら出来上がり。

バナナとレーズンの甘さでさっぱりとしていてとても美味しいですよ。

おやつにぴったりです。

ぜひ作ってみてくださいね。

オートミールは何歳から?1歳の子どもの適量やおすすめレシピは?のまとめ

オートミールは何歳から食べても良いのか、どのくらいの量が適量なのかなどオススメのレシピとともご紹介いたしました。

オートミールは、離乳食の中期からあげることができる食材です。

子供の成長に必要な栄養素もたっぷり含まれているので、早い段階からあげると良いですよ。

グルテンも小麦粉のものとは違うのでアレルギーの心配も大丈夫です。

最初は少量から徐々に量を増やしてあげるようにしてくださいね。

調理方法も簡単にできるので、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

オートミールの賞味期限や保存方法については、こちらにまとめているのであわせて参考にしてくださいね。

>>オートミールの賞味期限は?腐るとどうなる?保存方法は常温でいいの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。