カオマンガイの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

カオマンガイの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

タイ料理であるカオマンガイ。

茹でた鶏肉を鶏のスープで炊いたご飯の上にのせて、専用のたれをつけていただくのがまた美味しいですよね。

ふっくらした鶏肉がなんともいえなくて。

さっぱり食べられて良い料理の1つです。

タイに行かなくても、自宅でも簡単にできちゃうのは嬉しいですね。

そんなカオマンガイ、手作りしたはいいものの、たくさん作りすぎて残ってしまったなんてこともありませんか?

そんなときに気になるのが賞味期限や保存方法ですよね。

今回は、カオマンガイの賞味期限がどのくらいなのか、保存方法はどのようにしたら良いのかなど詳しくご紹介いたします。

困ったときにぜひ参考にしてみてくださいね。

カオマンガイの賞味期限はどれくらい?

 

カオマンガイの賞味期限ってどのくらいなのでしょうか?

手作りのもの

手作りで作ったものは、その日のうち、または次の日までに食べ切るようにしましょう。

あまり日持ちしないので注意してくださいね。

時間が経つにつれて味も風味も劣化してしまいますよ。

もし、すぐに食べられないときは、冷凍保存しましょう。

  • 常温、冷蔵: 1日から2日。
  • 冷凍保存: 1ヶ月。

市販のもの

メーカーによっても多少変化がありますよ。

  • いなば常温で美味しいカオマンガイ: 24ヶ月。
  • 無印手作りキットカオマンガイ: 6ヶ月。
  • カオマンガイの素: 製造日より390日。
  • ヤマモリのカオマンガイの素: 製造日より1年6ヶ月。
  • 越前白山鶏のカオマンガイセット: 配送日より1日から2日。
  • コストコ カオマンガイ: 加工日含めた3日間。

となっています。

買ったときに、どのくらいの賞味期限なのかしっかり確認しておくと安心ですよ。

賞味期限切れのカオマンガイはいつまで食べられる?

 

市販のカオマンガイは賞味期限が記載されているものがほとんどです。

だから、多少すぎたとしても食べることができますよ。

消費期限がついていたら、それはダメです。

その日までに食べきってくださいね。

手作りの場合は、消費期限と思っておくと良いでしょう。

なるべく早めに食べ切るようにしてくださいね。

どうしても食べられないときは、冷凍しておくと良いですよ。

賞味期限が過ぎたものを食べるときは、自己責任においてお願いします。

食べる前に必ず傷んでいないかしっかりチェックしてから食べるようにしましょう。

ちょっとでも変だなぁとか、いつもと違うと思ったら食べるのをやめて処分してくださいね。

カオマンガイって腐るとどうなるの?

カオマンガイの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!

カオマンガイが腐るとどうなるのでしょうか?

  • 変な味がする。
  • 酸っぱい味がする。
  • 糸が引いている。
  • ヌルヌルしている。
  • カビが生えている。
  • 変色している。
  • 変なニオイがしている。
  • 冷凍焼けを起こしている。

というような感じになっていたら、食べるのをやめて処分しましょう。

カオマンガイが余った時の保存方法は?

 

カオマンガイが余った時の保存方法はこちら。

手作りでも市販のものでも、次のような保存方法ができますよ。

  1. 鶏肉とご飯を分けて保存しましょう。
  2. 鶏肉はラップでしっかり包み、密封できる容器に入れます。
  3. ご飯の部分は密封できる容器などに入れてください。

すぐに食べるときは、そのまま冷蔵庫でOkです。

すぐに食べられないときは、冷凍保存してくださいね。

冷蔵または冷凍保存するときは、タレをかける前に容器に入れたりラップに包んだりしてください。

タレは、別口でしっかり保管しましょう。

タレは冷凍すると美味しくなくなってしまいます。

タレだけは、冷蔵または、次に食べるときに新たに作るようにすると良いでしょう。

冷凍したカオマンガイは、電子レンジで温めて食べると美味しくいただけますよ。

カオマンガイの賞味期限はどれくらい?腐るとどうなる?保存方法も!のまとめ

カオマンガイの賞味期限がどのくらいなのか、腐るとどうなるのか、保存方法も含めご紹介いたしました。

カオマンガイは、手作りの場合1日から2日、冷凍なら1ヶ月、市販の場合は1日から2年ぐらいと幅広い賞味期限になっています。

作った場合は、なるべく美味しいうちに食べ切るようにしましょう。

手作りであっても、市販のものであっても、時間が経つにつれて味も風味も劣化していってしまいます。

市販の賞味期限は未開封の時に有効な日数です。

開封した場合は、なるべく早めに食べるようにしてくださいね。

カオマンガイ、必ず食べられる分だけその都度作るのがオススメですよ。

そのほうが美味しいカオマンガイを堪能することができます。

どうしてもの時は、冷凍保存を利用しながら美味しいカオマンガイを堪能してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。